今年は花粉で悩まない! 花粉によるアレルギー性結膜炎の症状を軽減するには


今年も花粉の季節がやってきました。

この時期に「かゆい」、「充血する」などの症状が目にあらわれた場合は、花粉によるアレルギー性結膜炎の疑いがあります。

この花粉によるアレルギー性結膜炎の症状を軽減するために大切なのは早めに治療を始めることだと言われています。

症状がひどくなってから来院される方が多いのですが、実は初期の症状のタイミングで治療を開始することが最も大切です。

例年よりも楽にこの花粉のシーズンを乗り切るために、花粉症をお持ちの方は症状が出始める前にぜひお越しください。

また、花粉症ではないと思われる方も、この時期に目のかゆみや充血などの症状が現れたらすぐに受診されることをおすすめします。

当院ではご希望の方にはアレルギー検査も行っております。

スギ、ヨモギ、ブタクサ、カモガヤなどの花粉のほかに、猫、犬、ダニ、ゴキブリといったものに対するアレルギーをその日のうちに調べることができます。

ご自身の身体のことを知って、早めの対策がアレルギーには効果的です!

#読みもの

お知らせ
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。

© 2015 荒木眼科医院

お知らせ
Information

092-731-0337

Tel